自宅で全身脱毛できる家庭用脱毛器は効果があるの?

最近無駄毛処理といえば、剃毛するより脱毛する人が増えたのではないでしょうか。
カミソリを使って剃っても、すぐにチクチクと生えてきてしまって見た目も良くないし、処理もコマメにしなければならなくて面倒。
そんな思いをした人たちが乗り換えるのが家庭用の光脱毛器!
でもこれ、効果はあるのでしょうか?

家庭用光脱毛器とは

家庭用脱毛器ケノン家庭用光脱毛器は最近、大手家電メーカーや、家庭用美顔器などで定評のあるメーカーなどから多く販売されています。
価格はまちまちですが、1万円代で購入できるのものから2~3万円のもの、高価なものだと7~8万円ほどするものもあります。

使い方は簡単で、専用のジェルをケアしたい部分に塗って、脱毛器のヘッドから発せられる光ををあてるだけ。
これまでは、一度あてると数秒待たなければ、次の光をあてる事ができないものがほとんどでしたが、最近の家庭用光脱毛器でも連射ができるようになったりとその性能はどれも上がりつつあります。

サロンより安上がり?

トリア・パーソナルレーザー脱毛器家庭用脱毛器を買って自分でケアすれば脱毛サロンより安上がり!と思う人も多いでしょう。
でも、家庭用脱毛器は誰でも簡単に安全に使用できる様に、光のパワーは弱めに抑えられています。
そのため、1部分につき処理の回数も増えます。
そして、家庭用脱毛器は光を放つカートリッジ部分を交換しなければなりません。
そのため、いくら本体を購入してもカートリッジはずっと購入し続けなければいけなくなります。

けっきょく一か所のケア期間が長くなり、その分カートリッジ代もかさむという事になります。

家庭用脱毛器で効果はあるの?

家庭用脱毛器のメリットは、いつでも好きな時に好きなだけケアできるということです。
ただ、パワーが少々弱いためサロンの様に「脇なら数回で」というふうにはいきません。
それでも、発毛周期が遅くなり、月に数回のケアで良いので楽になります。
また、カミソリでのケアと違ってチクチクとした毛も生えてこなくなりますし、少しずつ無駄毛が柔かくなっていきますので、ツルツルとまではいかなくても無駄毛の目立ちずらいキレイな肌になっていくのは確かです。

家庭用脱毛器での脱毛はサロン脱毛より安上がり?!

家庭用脱毛器でのケアは、手軽にできて良いものでもありますが、光をあてずらい部分があることや、ケア回数の多さ、消耗品の継続的な購入を考えるとそこまで安くおさまるというものでもありません。
サロンでのケア回数と価格などよく比較してから始めると良いですね。